投稿日:2022年5月18日

配管工が現場で大切にしている3つのマナー

こんにちは!千葉県長生郡を拠点に、茂原市をはじめとする地域で活動する株式会社パイプラインと申します。
換気設備・消火設備・衛生設備などを設置したり、戸建て住宅のリフォームを行ったりしている会社です。
今回は「配管工が現場で大切にしている3つのマナー」をテーマに紹介します。
配管工として働く際に、大切にするべきマナーとはどのようなことなのでしょうか。

挨拶

握手
現場で最も大切になるマナーといえるのが、現場で働くスタッフに対する挨拶です。
現場での仕事では、何よりも挨拶が重要視されます。
挨拶が徹底できないようだと、どうしても周囲に悪い印象を抱かせてしまいます。
現場ではさまざまな価値観を持った人が働いているため、マナーの徹底は重要です。
不要なトラブルを発生させたり、人間関係の悪化を招いたりしないよう挨拶を徹底するようにしましょう。

身だしなみに注意

次に注意したいのが身だしなみについてです。
「配管工は人前に出ることが少ない仕事だから、それほど身だしなみに注意しなくても大丈夫」と考えていませんか。
実は大間違いです。
配管工は設備の設置にかかわる仕事でもあるため、外に出る機会が意外に多くなっています。
あまりに身だしなみがだらしない状態の人を見た際に、周囲はどのような印象を抱くでしょうか。
決していい印象は抱かないはずです。
最低限の身だしなみを意識するようにしましょう。

安全対策の基本を守る

配管工は高所での作業を求められることがあるため、安全対策を徹底することが大切です。
安全対策を怠れば、自分だけではなく周囲を危険に巻き込んでしまうかもしれません。
ヘルメットを装着するなど、状況に応じた安全対策を行っていくことが大切です。
具体的な安全対策の方法については、会社や現場のリーダーにご確認ください。

株式会社パイプラインで働きませんか

ジョブスタート
株式会社パイプラインでは、配管工の仕事に興味があるスタッフを求人募集しています。
専門の技術を身につけ、将来に備えていきませんか。
配管工は全国的な需要が高く、結婚・引っ越し・転職に強い仕事です。
将来性のある仕事を選びたいと感じている人にとって、魅力的な仕事といえるのではないでしょうか。
保険・福利厚生が充実している会社のため、どなたでも働きやすい環境が整っています。
能力によっては昇給の可能性もありますので、ぜひ多彩な現場で手腕を発揮してください。
やる気がある人・社会貢献につながる仕事に興味がある人からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただきありがとうございました。

株式会社パイプライン
〒260-0001
千葉県千葉市中央区都町1-54-20
TEL:043-497-3093 FAX:043-497-3094


関連記事

施工実績

施工実績

富士山での年越しキャンプ

富士山での年越しキャンプ

富士山での年越しキャンプ 新年、明けましておめでとうございます。 皆さまにおかれましては輝かしい新年 …

施工実績

施工実績

お問い合わせ  採用情報